■ 勃起不全 (ED)とは
勃起不全(ED)は(英語Erectile Dysfunction)の略で、勃起機能の低下を意味します。
具体的には「性行為時に十分な勃起が得れない」又は、「十分な勃起が維持出来ない」状態を言います。

■ EDの患者さんはこんなにいる

(1) 50代、60代の日本男性の約半数がED
1998年に行われた調査によると、日本のED患者の割合は、
「常に性交できない」という完全EDと「ときどき性交できない」という中等度EDを合わせると、
40代では5人に1人、50代、60代になると約半数に達し、年齢を重ねるにつれて増加します。

■ 日本における年齢別ED患者の割合

(2) ED患者は糖尿病患者よりも多い
患者さんの数は、完全EDが260万人、中等度EDが870万人であり、
軽度EDを除いた両者だけでも1,130万人いると報告されています。
一方、日本には糖尿病の人が約740万人といわれており、その半数の370万人が男性と考えると、
男性のみで1,000万人を超えるEDがよくみられる病気であるかがわかります。

白井將文ら,日本泌尿器科学会雑誌 2001; 92 (7): 666-673.(データ引用)



■ 日本における年齢別ED患者の割合

勃起不全(ED)解消について
勃起不全の解消と言えばED治療薬!? バイアグラ!?
最近ではED治療薬のジェネリック医薬品が多く個人輸入のような形で国内に入っていてネットで簡単に購入することが出来ますが、十分注意してください。 中には、効果が実感できるものもありますが、8割方は効果が実感できないまがい物(ニセモノ)と考えてもらって問題ないです。

ニセモノバイアグラの現状
偽造医薬品に要注意! 不正規ルート(医療機関以外)で入手したバイアグラは、
偽造品の可能性が高く、思わぬ健康被害も予想されます。
インターネット流通の55.4%(日本:43.6%、タイ:67.8%)が偽造品でした。偽造品の品質にはばらつきがみられ、医薬品成分の含有量が承認されている用量より多い・少ないだけではなく、全く含有していないもの、他の成分、複数の不純物が含まれるものがありました。
ファイザー鰍gPhttps://www.ed-info.net/caution/caution01.html(データ引用)

■ ED治療薬の種類合

バイアグラ 1998年に世界で一番初めに認可され1999年に日本で認証された、最も歴史のあるED治療薬。
効果時間: バイアグラの効果は平均5〜6時間
引用時間:性交渉の1時間前
販売元:ファイザー株式会社
レビトラ 2003年にドイツのバイエル社から発売され、2004年に日本で認可されたED治療薬。
効果時間:レビトラの平均5〜10時間
引用時間:性交渉の1時間前
販売元:バイエル薬品製薬会社
シアリス 2003年にアメリカのイーライリリー・アンド・カンパニーから発売され、2007年に日本で認可されたED治療薬です。
効果時間:シアリスの平均24〜36時間
引用時間:性交渉の2時間前